つどう

EVENT
新しい出会いがあるイベント

〜朗読とトーク〜
上村由紀子talks with 吉原光夫

上村由紀子×吉原光夫
2018.08.21 TUE
19:00 - 20:15

Tags:

予約する


※イベント予約のお申込み開始は8月8日(水)正午となりますので、ご注意ください。

文字表現を鮮やかに立体化する「声」。目と耳で堪能したい朗読とミュージカルに焦点を合わせてトークイベントを開催します。

ゲストは『レ・ミゼラブル』(ジャン・バルジャン役)など数々の舞台で主演し、映画『美女と野獣』(ガストン役)など声優としての経験も持つ俳優吉原光夫さん。昭和の名作といわれたある戯曲の朗読をお楽しみいただいた後で、吉原さんが声優として参加したアニメ映画『未来のミライ』のこと、そして秋に開幕するミュージカル『マリー・アントワネット』について、たっぷりお話を伺います。司会を担当するのは、ラジオDJとして活躍し、現在は演劇ライターとして多くの舞台に関わる上村由紀子さん。それぞれに「声」のお仕事をされている二人のトークにもご注目ください。

なお、ご予約については下記をご確認ください。

お申込開始日 8月 8日(水)12:00pm
チケット料金 5,400円 (税込) ※ワンドリンク付き
予約ページURL https://yukko-talks003.peatix.com
お問い合わせ先 theatre.at.dawn@gmail.com(Mail)

ご注意事項
・席順は原則、ご予約順といたしますが、開始時刻を過ぎてのご到着の際は、他のお客様の妨げにならないよう、後方または端方の席へご案内をさせていただく場合がございます。
・当日は会場の混雑を避けるため、開場時間前の待機・整列は控えていただけますようお願い申し上げます。
・朗読およびトーク中の録音・録画は禁止といたします。

吉原 光夫(よしはら みつお) 俳優
東京都出身。1999年、劇団四季研究所へ入所。『ライオンキング』、『美女と野獣』、『ジーザス・クライスト=スーパースター』等数多くの劇団作品に出演し、2007年に退団。
2009年Artist Company響人〈ひびきびと〉を創立し、出演だけでなく演出を手がける。2011年のオリジナル版『レ・ミゼラブル』では日本最年少でジャン・バルジャン役を、13年からの新演出版ではジャン・バルジャン/ジャベール役を演じている。主な出演作に『FUN HOME』『The Beauty Queen of Leenane』、『扉の向こう側』、『幽霊』、『ジャージー・ボーイズ』、『グランドホテル』、『手紙』、『メンフィス』、『天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜』、『ザ・ビューティフル・ゲーム』など。9月より『マリー・アントワネット』出演予定。
Twitter @mitsuoYoshihara


上村 由紀子(かみむら ゆきこ) 演劇ライター&ラジオDJ
横浜市出身。桐朋学園大学演劇専攻科修了後、蜷川幸雄氏演出の舞台や映像作品に出演。FMラジオDJ、リポーター、TV番組ナレーター等を経て、幼少時からの観劇体験を活かし、演劇ライターに。
雑誌、新聞、Web媒体で執筆しつつ、早稲田大学教育学部でのゲスト講師、ミュージカル・舞台関連のトークショーなど「語る」仕事も多数。TBS『マツコの知らない世界』「劇場の世界」案内人、TBS『アカデミーナイトG』出演、TBSラジオ『サキドリ!感激シアター』舞台コメンテーター、Yahoo×Gyao『さきどりBose』ゲスト。「“劇場”は人生を変える可能性を持った場所」の言葉を胸に、日々、さまざまな客席に出没中。
Twitter @makigami_p

予約する

上村由紀子×吉原光夫
2018.08.21 TUE
19:00 - 20:15

最新のイベント

もっと見る